冷え性 ダイエット

冷え性の人は、何故ダイエットしにくいのか

食事制限やダイエット酵素、ダイエットサプリなどで頑張っても
なかなか思うように体重を落とせない人がいます。
ダイエットが成功しない原因のひとつに冷え性があります。
冷え性になると、体重が落としにくくなるばかりか、セルライトをできやすくします。

冷えには手足だけでなく、内蔵温度の冷えもあります。
この内臓温度の冷えは、基礎代謝を落としてしまいます。

 

冷え性の主な原因は血行不良です。
血流が悪くなると、血液が毛細血管を通して栄養が身体の隅々まで
行き渡りにくくなり、また老廃物もたまりやすくなります。
人間のエネルギーの総代謝量の70%は基礎代謝です。
基礎代謝の中でも筋肉は、エネルギーの消費量が特に多いのですが
血液からの栄養が筋肉に届きづらくなると、筋肉量は減少し
エネルギー消費が少なくなり、基礎代謝が低下してしまいます。

 

基礎代謝が低下すると、脂肪がエネルギーとして燃焼する量が減ってしまうわけですから
余分な脂肪は蓄積され、ダイエットしても痩せない身体になってしまうのです。

 

また冷えがもたらす疾患は、自律神経失調症、アレルギー性疾患、肩コリ、頭痛、生理痛、膀胱炎
慢性関節リウマチ、便秘、慢性的な疲れ、免疫力の低下、不妊など多岐に渡っています。

 

冷え性対策で痩身エステの脚やせコースを利用

冷え性の主な原因は血行不良ですが、血行不良はダイエットにとっても大敵です。
身体が冷えると、むくみやセルライトができやすくなります。
むくみやセルライトは直接下半身太りに繋がります。
できてしまったセルライトなどは、痩身エステの脚やせコースなどでケアするのも方法です。
プロのテクニックで、むくみやセルライトを取り除いてもらって
生活習慣などのアドバイスをもらっておくと、冷えの改善にも繋がります。
痩身エステの体験コースなどを上手に利用するといいですね。